全身脱毛の施術中はどうやって過ごす?

全身脱毛の施術中はどうやって過ごす?

全身脱毛の1回の施術は、長くて1時間半くらいの時間がかかります。

その時間をどのように過ごしていればいいのか気になる人もいるのではないでしょうか?

 

実際1時間半というのは結構長いですよね。
会話が苦手な人だったりすると、スタッフとの会話も辛いことかもしれません。

 

全身脱毛の施術中は、寝ても良いの?スタッフとの会話はしてなきゃいけないの?などあなたの疑問にお答えしますね!

 

 

全身脱毛の施術中は寝てOK

結論から言うと、全身脱毛の施術中は寝ても全然かまいません。
実際に寝ている人は結構いますからね。

 

脱毛サロンはキレイだし、施術中は横になるし、室内も快適な温度だし、施術もいたくないので、寝てしまう人はかなりたくさんいますよ。

 

ただし、いびきや寝相には注意してください!

 

個室の脱毛サロンが多いので、いびきをいろいろな人に聞かれることはまずないと思いますが、それでもスタッフの人に少し申し訳ない気持ちになるし恥ずかしいですよね。笑

 

あとは、寝相にも気を付けてくださいね!
寝るのは構いませんが、途中で動いたりするとスタッフさんの手元が狂ったりしてうまくいかなくなり迷惑をかけてしまうことになります。
フラッシュ脱毛は、適切な角度から光を当てないと効果が得られないので、もし動いたりすると効果が薄くなってしまうかもしれませんよ。

 

この2点にさえ気を付ければ、うとうとしていても一向にかまいません。
施術が終わったらスタッフのお姉さんが優しく起こしてくれると思いますよ!

 

眠っている間に施術が完了するなんて本当にラクちんですよね!

 

スタッフさんとの会話はどう?

人見知りの人にとっては、スタッフとの会話も結構イヤですよね。
できれば無言で施術を終えたいという人もかなりいるでしょう。

 

脱毛サロンのスタッフは脱毛のプロであるのと同時に接客のプロでもあります。
なので、無理に話す必要はありませんよ。

 

施術が始まって最初のほうは、今日の気候などについてたわいもない会話をすると思いますが、受け答え次第で会話をするのが嫌かどうかをスタッフが察してくれると思いますよ。

 

しかし、話すのが好きという人にとっては、美容のことを聞くいいチャンスです。
向こうは、脱毛のプロですから美容のことについていろいろな知識を持っています。

 

質問をすれば、嫌な顔せずに答えてくれると思うので、美容について思わぬ発見があるかもしれませんよ!

 

どちらにしても、スタッフは接客のプロですので、あなたが施術中に過ごしやすいように配慮してくれるでしょう。

 

安心して施術に臨んでくださいね♪