全身脱毛を安全にするために

全身脱毛を安全にするために

全身脱毛で、せっかく肌がキレイになるのに安全に施術できなかったら元も子もありません。

 

全身脱毛を安全にするために気を付けなくてはいけないことがいくつかありますので、確認してくださいね!

 

施術前にしてはいけないこと、するべきこと、施術後のアフターケアなどについて書きますので参考にしてください!

 

まずは、脱毛サロンがどのような脱毛方法なのかを紹介します。

 

脱毛サロンではほとんどのサロンがフラッシュ脱毛という方法で施術をしています。
フラッシュ脱毛は、数ある脱毛方法の中でも安全な脱毛方法です。

 

ニードル脱毛のように肌を傷つける危険性も少ないし、レーザー脱毛よりも光の出力が弱いので安全です。

 

 

施術期間中の安全対策

全身脱毛の施術期間中に特に気を付けなければいけないことが、しっかりと肌を保湿するということです。
保湿をおこたって肌が乾燥してしまうと、フラッシュ脱毛の際の光で痛みを強く感じてしまったり、やけどをしてしまう可能性があります。

 

なので、必ず普段から肌の保湿をおこたらないようにしましょうね!

 

もう一つが、紫外線から肌をしっかり守り日焼けを防ぐということです。

 

日焼けをしてしまっていると、保湿をおこたってしまった時と同様に、光が強く反応してしまいやけどをしてしまう可能性があるのです。

 

なので、必ず日焼けどめなどを使用して肌を守るようにしてくださいね!

 

無料カウンセリング時に言われることを守りましょう。

ほとんどの脱毛サロンでは、初回の無料カウンセリングの時に、施術前後で気を付けることについて説明があると思います。

 

その時に言われたことをしっかりと守るようにしてください。

 

たとえば、脱毛の前にお酒を飲まないこと、薬を飲まないことなどです。

 

もし不安なことがあったらカウンセリングの時に確認しておくようにしましょう!