全身脱毛の痛みの強さはどのくらい??

全身脱毛の痛みの強さはどのくらい??

全身脱毛をするときに心配になることの一つに、痛みの強さがどうなのかということがあると思います。

 

痛みの強さが心配で、今一つ全身脱毛に踏み切れないという方もいるのではないでしょうか??

 

ここでは、全身脱毛の痛みがどのくらいなのか、痛みを軽減する方法はあるのか、パーツごとの痛みの違いはあるのか、などを書いていきますので参考にしてくださいね♪

 

全身脱毛の痛みの強さについて

全身脱毛の痛みには、個人差はありますが基本的に脱毛サロンでの脱毛はほとんど痛みはないといっていいでしょう。
医療クリニックで行うレーザー脱毛は、痛みが若干ありますが脱毛サロンのフラッシュ脱毛は本当にいたくありません。

 

よく、輪ゴムでパチンと弾かれたくらいの痛みという話しを聞きますが、わたしの感覚ではそれよりもはるかに痛くないですよ!
確かに個人差はあると思いますが、痛みにあまり強くない私でさえそのくらいの感じなので心配をしなくても大丈夫だと思いますよ!

 

ただし、これは一番痛くない部分の話です!パーツごとによってもう少し痛いところもありますので、次はそれを紹介していきますね!

 

パーツごとに痛みが違う

当然といえば当然かもしれませんが、脱毛はそのパーツごとによって痛みが変わってきます。

 

普段あまり、ムダ毛の自己処理をしない部位や肌が薄い部分などは痛みを強く感じやすいです!

 

特に、VIOラインなどは毛が濃い上に肌も薄く、普段あまり自己処理をしない部位なので痛みが一番強い部位といえるでしょう。

 

逆に顔などは普段から自己処理を行っていて毛も薄いのでほとんど痛みはないといっていいでしょう。

 

このように、痛みの強さは、ムダ毛の濃さや肌の厚さ、普段の自己処理の頻度によって変わってくるといえるでしょう。

 

では、痛みについてランク分けしましたので見てみてください。

 

ランクA(チクっとする感じ)
ワキ、VIO、濃いヒザ下など

 

ランクB(ちょっとチクっとする)
腕、うなじ、薄いヒザ下、足の指など

 

ランクC(ほとんど痛くない)
顏、背中、おなか、胸、足の甲、手の甲・指など

 

このような感じです!
参考にしてくださいね!

 

痛みを軽くするには??

痛みを軽くするには、普段の保湿ケアや紫外線対策をしっかりとすることです!

 

保湿ができてなかったり、日焼けをしていたりすると光に敏感になってしまうのでその分痛みにも敏感になってしまいます。

 

保湿や、紫外線対策は万全にしてくださいね!